<< タピ大!Part2! | main | 月刊精神分析2013・8月号が発刊されております。 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    スポンサードリンク * - * * - * -

    月刊精神分析2013・7月号が発刊されております。

    0
      JUGEMテーマ:精神分析

      こんにちわ。セラピールーム燦燦です。


      MP900426490











      月刊精神分析2013・7月号『特集 宇野常寛 風立ちぬ』
      が発刊されております。

      登場人物

      評論家について

      精神分析的語り

      風立ちぬの成り立ち

      「風立ちぬ」宮崎駿 注:ネタバレ

      批評の批評

      おわりに

      参考:いかにしてゼロ戦は開発され、特攻機となっていったのか?
      参考:『風立ちぬ』V3で強し!クチコミの観客とリピーター続出の理由とは?

      付録:<Playlist 7/26, 2013>

      付録:賛否両論、タバコシーンから「風立ちぬ」を考察する

      付録:「風立ちぬ」をどう語るかでわかる3つのクリエイタータイプ

      付録:一人のクリエーターによる視点からの宮崎駿監督「風立ちぬ」感想

      付録:感動と反撥をもたらす美しく空しい究極の私映画的ファンタジー

      以上のような内容となっております。

      どうぞご覧ください。



      セラピールーム燦燦のサイト心と体の悩み相談もご覧ください。


      セラピールーム燦燦では、やさしい心理学講座を開催しております。


      1、自己を知る
          自分を知ることが問題解決の早道です。

      2、心の発達     体に発達があるように、心にも発達段階があります。

      3、家族        家族それぞれに役割があります。

      4、心とからだ    心と体は密接な関係があります。病は心から。

      5、性格をかえる   自分の性格を知り、運命を変えることができます。

      6、愛と攻撃      愛とは。攻撃とは。愛ある人生を送るために。

      詳しくはこちらをどうぞご覧ください。

       

      タクミ * お知らせ * 18:00 * comments(0) * -

      スポンサーサイト

      0
        スポンサードリンク * - * 18:00 * - * -

        コメント

        コメントする









        このページの先頭へ